雨宿りのテルテル坊主

PBWシルバーレインのPC、吊下骸の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝顔の咲く道で~後編~


カランコロン・・・

カラン・・・コロン

・・・カランコロン





今日の僕は、多分今までの学園生活中で一番女の子だったのネ






早朝、アパートの扉をゆっくりと閉め
骸は意気揚々と目的の家まで歩きだした


~朝の支度~


今日は待ちに待った朝顔市の当日、ハクヤの家で
忍に浴衣の着付けをしてもらってからの出発だ

着替えやすいよう、ラフなTシャツとGパンで家を出た


ピンポーン♪


以前あった勉強会のおかげで、今回は案内なしでも
ハクヤと忍の元へ辿り着くことが出来た

元気も余ってか、それとも興奮してか、
どちらにせよ、勢い良くチャイムを押す


奥からパタパタ、と軽く小走りする音が聞こえ
玄関の戸が、カチャっと迎え入れる音を立てた


「えへへ、オハヨウ忍くん!」


そして念願の浴衣を着付けしてもらった




~朝顔市~



二万鉢の朝顔に混じって、鈴蘭と雨、そして百合が咲いていた

正確には、淡い青を基調にして所々に赤紫が混じった鈴蘭の浴衣
しっかりとした青の中に、涼しげな白い雨筋の通った浴衣
ほのかに赤い色の中に佇む百合を描いた浴衣

そう、この日三人が着ていった浴衣である

骸は忍が可愛らしく結んでくれた、リボン結びにご満悦だ




「見て!凄い数が、ずらーり!壮観だネー」

その色取り取り、種類豊富な朝顔に一番に声を上げた骸

「おわー、予想してたより、こりゃすげーな!?」

二万鉢が思い描いていた風景よりも凄く、驚くハクヤ

「これは、ハクヤ・・・早起きして良かったな?」

朝顔、文字通り朝の顔である花達はこの時間でしか
お目にかかることが出来ない
忍の言葉にハクヤも思わず頷く

「本当、すげーねみかったけどさ・・・これは得した気分だな!」

いつものニシッと歯を見せた笑いを浮かべる



そうした笑顔を見ていたら、不意にハクヤが骸の方に顔を向けた
きょとん、とした顔で見返す骸

「はぐれたら困るしさ、手、繋いでいこうぜ!」
「え、あ、確かにはぐれたら困るな・・・えっと、骸先輩がよければ・・・っ」

確かに早朝とは言え、朝顔を見に来た人で市は賑わっている
二人ならお互いを見ていれば特に問題ないが、三人では違ってくる

少しだけ、予想してなかった提案に骸は言葉を損じた
しかし、すぐに笑顔で答える

「い、いいの?・・・うん、じゃぁ、お言葉に甘えて!」

言うが早いか繋ぐが早いか、二人は骸の両隣に立ち
そして・・・手を繋いだ

「・・・・・あれ、僕が、真ん中・・・でいいの?」
「おう!」
「うん!」

問いに対しての返答にわずか、0.1秒、そんな気がした


握ったてのひらは、相変わらず温度を感じなかったけれど
手の甲に回った二人の体温に、何だかくすぐったさと
どう表現していいのかわからない、そんな気持ちが溢れた

とても心地よくて、安心する気持ち



「俺はさ、いっつも忍にちょっかい出してるしな!」
「ひ、人前で髪を撫でるのは、その、ダメだからな・・・」

二人の、何気ない会話で現実に戻る
いつもの二人、いつもの雰囲気、実に幸せだ

「ふふ、やっぱり二人は仲良しさんだネ!」

そう、この二人の仲の良さは折り紙つきだ

「え、あ、でも、いまは骸先輩も・・・!」
「そうそう、ぎゅーっと握っちゃってるしな♪」

まるで、他人事のように言ってしまった

癖は、治すようにしよう
自分も、今はここにいるのだから
そして、認識してくれる人がいる

「えへへ、そう・・・かな? そうだと嬉しいナ!」

満面の笑みで答えると、二人も笑顔で返してくれた
望むものを、手に入れたい
ならば、まずは自分から一歩踏み出そう




「よーっし、朝顔楽しんだし、忍、骸!屋台も行こうぜ!」

ハクヤが掴んだ手を離さないように握って駆け出す

「待って、ハクヤ!む、骸先輩、その・・・大丈夫か?」

おろおろと少し困った、でも嬉しそうに笑う忍が頬を染めて訪ねた

「ふふふ、それでこそハクヤくんだヨ!」

浴衣が崩れない程度の小走りで、手を繋いだ3人は
朝顔の咲く道を駆けていった


射的、金魚すくい、そして、綿菓子に林檎飴
お祭りの屋台をほぼ制覇する勢いで順当に回っていく

「あ、これ可愛いなー」

不意に射的で見つけたぬいぐるみに骸が興味を持った

「よっし、おじさん一回!」

財布から、忍が今日のお小遣い、とくれたお金を取り出すハクヤ
引き換えに銃を受け取って狙いを定める

忍も窺うような雰囲気で、ハクヤが体を傾ける方向に
首を動かす・・・もちろん骸もだった


パンッ!       パチン!


乾いたコルクの音と、ぬいぐるみに当たる音
その両方が聞こえて、ぬいぐるみは後ろに仰け反った
「はわわー、ご主人様が見つかったのねー」
もし、ぬいぐるみが喋っていたら、こんな感じかもしれない

「すごいな、ハクヤ!」

目を輝かせて、忍はハクヤに駆け寄った

「お、おう! その、なんだ、忍も骸も俺と一緒に体動かしてたろ!」

そう、狙っていたぬいぐるみの隣、ちょうど子供用の可愛らしい鏡が置いてあった
その鏡に映って、二人が自分に合わせて動いているのが見えたのだ
愛しい片割れの、そんな姿を見たら、頑張るしかなかった

「ほれ、骸に!」
「わ、わ、いいの!?」
「だってオマエ、欲しそうな顔だったし! 俺はお見通しなんだぜ!」

骸はしばし、ぬいぐるみを抱いて、唐突に思ったことを言ってしまった





「ハクヤくんって、おとーさんみたい!」



唐突に、何の、前触れもなく言った言葉
良くご確認いただこう、背は8万歩譲って遺伝的なもの
この際「仕方なかった」として片付けて・・・

骸、高校一年生
忍、ハクヤ、共に中学三年生

考察終了



「んぉ、そっか?・・・へへ、そっかそっか!」

事態を柔和に受け止め、反応するハクヤ
普通の親父はこういう感じなんかー、と良いおとーさんぶりを発揮する

「んじゃー
「忍くんは、おかーさん!」

とんでもない発言だが、ハクヤ自身は陰でガッツポーズをしていた
ナイスシンクロ、と何処かで声が聞こえた気がする

「え、おか、おかーさ・・・!?」

案の定、おろおろし出すカステラ少年
男なのにおかーさん、ハクヤの対でおかーさん、
どちらの意味でかはわからないが、顔が真っ赤に染まっていた
袖で恥ずかしそうに隠す

「そ、その・・・」

ちら、と、忍が骸とハクヤの方に顔を出した

「娘より・・・手のかかりそうなおとーさん、だな?」

骸の後ろを、浴衣の袖が優しく撫で・・・
忍の白い手が、ハクヤの頭を髪をそっと撫でた
眉を下げて、穏やかに、嬉しそうに笑う忍の表情が下からでも見えた
(うん、やっぱり、おかーさんみたい)
その笑顔を見て、確信に変わった
そして・・・

(手が、すべすべ・・・わー、そんなに撫でられっと、気持ちい・・・!)

一人攻防を繰り広げるマシュマロがいたとか、いなかったとか




~帰り道~




「っあー!楽しかったな!!」

祭りも終わり時、賑やかであればあるほど・・・終わりに寂しさを感じる
そんな中、おとーさんは元気に爽やかだった

「うん、本当に楽しかった」

忍も、そんなハクヤに同意して満足な笑みを浮かべている

3人の影を長く、長く映し出す道
やがて終わりに近づく
・・・別れはいつだって寂しいものだ

「骸、今日はサンキューな!」
「骸先輩、今日はありがとう・・・!」

感謝を述べたいのは骸の方だった
誘ってくれた忍に、繋いでくれたハクヤに・・・

「今日は楽しかたヨ・・・忍くん、ハクヤくん、謝謝!」

最後にしっかり、相手の名を呼ぶ
感謝と、そして自分への言い聞かせ


今日だけ、おとーさんと、おかーさん、ありがとう


骸は、幸せです






分かれ道、笑顔で見送った
見えなくなるまで、手を振った

見えなくなって、嬉しさで夕日がにじんで見えた



今日は、おかーさんがどんな顔でも
僕は笑顔で話せるだろう・・・素晴らしい友人との思い出を


~朝顔の咲く道で・完~
スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 16:24:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あいつバトン【鈴木・杜子春編】 | ホーム | 朝顔の咲く道で~前編~>>

コメント

完結!


一時トラブルに見舞われながらも、完成出来ました!
えぇ、忍くんを見習ってすぐに書くハズが、結構かかりました!
お二人、すみません!

でも納得出来るものが自分でも書けた気がします。
お誘いしてくださったお二人には感謝です!
本当にありがとうございました!

何かセリフ、行動等、で問題ありましたら、お気軽に連絡ください!

それでは最後にもう一度・・・
ありがとうございましたー!!!
  1. 2007/07/27(金) 16:39:45 |
  2. URL |
  3. 吊下骸のはみ出したモノ #1ysID9Ow
  4. [ 編集 ]

(*´Д`)キュンキュン

ブートキャンプに吹き出しつつお邪魔いたします、雪白ハクヤの背後です(こそ)
いやいやそんな貴重な時間を使っての執筆ありがとうございます!
もう、みんな微笑ましい(笑)
夜店のところとか、ほんと、どうしよかと・・・!!
一緒に身体動かすって・・・!!ちょ・・・!!(悶絶)
親子親子・・・!(*´∀`*)←お前
ハクヤらしさがしっかり出ていて本当に嬉しいです。
陰でガッツポーズをしていたとか、ナイスシンクロとか・・・!(爆笑)
忍くんに撫でられたときの反応とかまんまでパソコン前で吹きました(笑)
おとーさんみたいのくだりのツッコミにも吹きました(笑)
でも骸ちゃんの可愛さは犯罪だと思う背後(・ω・)
素敵なひとときを本当にありがとうございました・・・!!
  1. 2007/07/27(金) 21:16:39 |
  2. URL |
  3. 雪白ハクヤの成分 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

(悶絶・・・!)

こんばんは!
忍の背後です。
自分もブートキャンプに激しく反応したのは秘密です(笑)

そんな!お忙しい中SSアップ、本当に嬉しいですよー!!
もう、読み始めてからずっと背後があまりの可愛さに床をごろごろしまくったなんてとても言えません。
ああああああ、和む・・・!!!

夜店の描写がくるとは思っていなかったので、ドキドキしながら拝見させていただきました。
(悶絶)
(しばらく悶絶)
(だがしかし悶絶)
な、なんだこの三人!!
というか、今日のお小遣いって!!(笑)
いや、忍じが確かに金銭管理してそうですね・・・!(笑)
射的と親子の下りは本当に自分も和みました。
おどおどしながらも、ちょっと嬉しそうな感じの忍の描写本当にありがとうございます(*´∀`*)
撫でたり、はにかんだり・・・!
こんな反応しそうで、思わずニヤニヤがとまりませんでしたt(´д'(○≡(`Д´#)
思わず笑ってしまうような描写や、じんわりと暖かくなる描写満載で本当に感激です。

朝顔市ありがとうございましたー!!
  1. 2007/07/28(土) 00:18:21 |
  2. URL |
  3. 神風忍の背後らしき物 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

喜んでいただけて、何よりです!

わわーい!お二人ともいらっしゃいませー!(座布団5枚掛け

お手紙で色々聞きつつ、オリジナル展開
てんこもりですが、喜んでいただけて
嬉しいです!!!

>ハクヤ君を構成するお方
要素要素を出しつつ、ここと繋げよう、あーだったのはこうで!
など考えていると楽しくて、ついつい長く!

ハクヤ君は元気いっぱいの、まさに
思春期中学生だと信じて疑わない背後です!(笑)

らしさ、が少しでも出せてたら
嬉しいです!

夜店のアイディアは美味しくいただきました!
ありがとうございました!



>忍くんの背後に佇むお方
言ってます言ってます!(笑)>ごろごろ
夜店の描写は、ハクヤ君に思い残したことは?と聞いた際にお返事頂きました!
もう、そこから書きたいものがわさわさと!

忍くんは乙女だと認識してます!
さぁ、存分にお殴りください!(肉体凌駕)
ハクヤ君の手綱はしっかり握ってそうな忍くん>お小遣い

忍くんのSSもあったおかげか、
悩んでいた部分を参考にさせて頂きました!
ありがとうございました!



楽しさを共有出来て満足超えてハマった背後でした!

そしてお二人共・・・ブートキャンプ体験、お待ちしております!(笑)
  1. 2007/07/28(土) 02:41:09 |
  2. URL |
  3. 吊下骸のマフラー #1ysID9Ow
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://therainyseason.blog106.fc2.com/tb.php/37-b0a0e58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。